4人で主人のお父さんが入院している中野の病院へ。
水曜日に手術したときの背骨の麻酔が切れ始めて少し痛むようだが、手術後の経過は順調で、起き上がったり歩いたりできるそうだ。
お父さんはテレビの競馬中継を見て、結果を新聞にチェックしていたりで、思ったより元気だったので安心した。彼もホッとしたようだ。
帰りに、お父さんの友達がやっているうどん屋さんに寄って、お父さんの飲み友達にも挨拶をしてから病院を後にした。